兵庫県のおすすめ屋根修理業者5選!実際の口コミから徹底解説!【24年最新】

兵庫県のおすすめ屋根修理業者5選 屋根修理

今回は兵庫県のオススメ屋根・雨漏り修理業者についてランキング形式で紹介していきます。

「雨漏り修理を頼みたいけれど、どこに頼めば失敗しないのか不安。」 「屋根修理は金額が高いから口コミの良い業者にお願いしたい。」 「必要な屋根工事を適正な価格で見積もってほしい。」

兵庫県には屋根業者さんが非常に多くあり、どこが良い業者で安心して依頼できるのか分からない、という方は沢山います。

4月は気温が高くなり、塗料も早く乾きやすくなります。リフォームに絶好の時期ですので、ぜひ積極的にご検討ください!

屋根修理は高ければ数十万円以上にもなるリフォームですので、屋根修理の優良業者を見つけ依頼することがとても重要です。 この記事を最後まで読んで頂くと、兵庫県での屋根修理の相場や失敗しない屋根(雨漏り)修理業者の選び方もわかりますのでぜひ最後までお読みください!

兵庫県のおすすめ屋根修理業者5選!【24年最新】

兵庫県のおすすめ屋根修理業者5選

兵庫県で対応可能なおすすめの屋根修理業者を5社ピックアップしました。

屋根修理業者選びに迷われている方は、上位の2~3社に相見積もりをして比較検討することで失敗する可能性を大幅に減らすことが出来ます。

会社を選ぶときは必ず3社以上から見積もりを取ってもらい、その時の対応や見積内容などを比較して選ぶようにしましょう。

〈兵庫県のおすすめ屋根修理業者TOP5ランキング〉

※会社名をクリックすると詳細な情報を確認できます。

5位 翔飛工業株式会社 兵庫県加古川市八幡町上西条1052-2
4位 街の屋根やさん神戸西店 兵庫県神戸市灘区城内通4丁目2-31
3位 となりのりふぉーむ君 兵庫県川西市火打1丁目11ー4ONLYONEキセラ川西弐番館1階
2位 ワンエココーポレーション 兵庫県明石市魚住町住吉1丁目1ー9石原ビル2F
1位 KIMペイント 大阪府大阪市生野区巽北1丁目7-3

5位 翔飛工業株式会社

翔飛工業株式会社

会社概要

会社名 翔飛工業株式会社
住所 兵庫県加古川市八幡町上西条1052-2
電話番号 079-438-3777
HP https://www.syouto.com/company/

翔飛工業株式会社の特徴について

  • 的確な解決策の提案
  • 適正な料金設定
  • 安心のアフターフォロー内容

翔飛工業株式会社は、どの工務店や施工会社にも属さず、独立した立場からお客様の希望に沿うようなリフォーム内容を無料で提案してくれます。良心価格での工事を追求している会社であるため、安心してお見積り・工事を依頼できます!

翔飛工業株式会社の実績と費用例

実例1:兵庫県三木市の住宅

[before]

翔飛工業株式会社実例1

[after]

翔飛工業株式会社実例1

築年数 48年
工事費用 16万円
工期 2日間
工事内容 【雨漏り改修工事】 地瓦差し替え工事 ※淡路56版 屋根漆喰工事 ※既存漆喰撤去込み ベランダ防水 ※FRP防水 改修ドレイン

実例2:兵庫県三田市の住宅

[before]

翔飛工業株式会社実例2

[after]

翔飛工業株式会社実例2

築年数 35年
工事費用 160万円
工期 12日間
工事内容 【屋根工事】 高圧洗浄 塗装工事 遮熱ロック ※ロックペイント 塗装工事 遮熱ロック ※ロックペイント【外壁塗装工事】 高圧洗浄 シーラー工事 外壁塗装工事樋・雨戸・鉄部 塗装工事 クラック補修波板工事

翔飛工業株式会社の良い口コミ・評判

塗装の知識が深く安心して依頼できる会社だと思いました。何年も前から外壁塗装工事を考え、沢山の業者様と打合せしてきましたが、今回は初めて清々しい気持ちになりました。ありがとうございました。

引用元:Google

翔飛工業株式会社の悪い口コミ・評判

技術が

引用元:Google

翔飛工業株式会社の公式ホームページへ

4位 街の屋根やさん神戸西店

街の屋根屋さん神戸西店

会社概要

会社名 レゴリスホーム株式会社
住所 兵庫県神戸市垂水区舞子坂3丁目17−5 第3春名ビル2F南号室
電話番号 0800-500-1223
HP https://yane-kobenishi.com/company

街の屋根やさん神戸西店の特徴について

  • 提案・保険内容
  • リフォーム瑕疵保険で工事後も安心
  • 充実の長期保証

街の屋根やさんでは、相談から点検、契約、施工中、工事完了から保証終了までどんな時でもお客様の不安をゼロにするような工夫を行っています。丁寧な工事に安心の長期保証。非常に信頼の高い会社さんです。

街の屋根やさん神戸西店の実績と費用例

実例1:神戸市北区の住宅

[before]

街の屋根屋さん実例1

[after]

街の屋根やさん神戸西店実例1

施工内容 屋根カバー工事,屋根材(スレート・カラーベスト・コロニアル)
使用材料 IG工業スーパーガルテクト
築年数 17年
工事費用 カバーリフォーム650,000円 仮設足場130,000円
施工期間 5日
施工内容その他 片流れ カバーリフォーム 長期保証
保証年数 15年
建坪 屋根面積65㎡

実例2:神戸市兵庫区の住宅

[before]

街の屋根やさん神戸西店実例2:before

[after]

街の屋根やさん神戸西店実例2:after

施工内容 屋根葺き替え,屋根材(瓦)
使用材料 下地用合板12ミリ 防水シート IG工業スーパーガルテクト
築年数 33年
工事費用 葺き替え工事1,250,000円 足場工事150,000円
施工期間 10日間
施工内容その他 積水瓦U 費用相場 保証内容
保証年数 15年
建坪 屋根面積80㎡

街の屋根やさん神戸西店の良い口コミ・評判

Googleの口コミはすべて☆5でしたので良い口コミのみを掲載します。

社長さんをはじめ、職人さんに至るまで屋根の知識が豊富で、まさに「屋根のプロ集団」だと思います。仕事を任せて安心な会社だと思います。

引用元:Google

数件見積もり依頼しての 今回 街の屋根屋さん神戸西店レゴリスHOMEさんに工事をお願いしました。色んなプランを出していただき、選択肢もあり 納得のいく工事でした。本当に良かったです。ありがとうございました。
引用元:Google

街の屋根やさん神戸西店の公式ホームページへ

3位 となりのりふぉーむ君

となりのりふぉーむ君

会社概要

会社名 株式会社 と組
住所 兵庫県川西市出在家20-15-3
電話番号 0120-067-552
HP https://www.togumi.com/company

となりのりふぉーむ君の特徴について

  • 兵庫県施工実績第1位 ※アスペックペイントでの施工実績
  • 一級塗装技能士在籍
  • 満足感と安心感の高い提案

となりのりふぉーむ君は、国指定の重要文化財である萌黄の館の補修実績があるなど、地域からだけでなく国からも業務を任せられるほどの技術力信頼力を持ち合わせている会社です。また、口コミ紹介でのお客様も多いことからもその信頼度の高さがうかがえます。

となりのりふぉーむ君の実績

となりのりふぉーむ君の公式ホームページには費用例が掲載されていませんでしたので、どんな工事に何の材料を使っているのかという大まかな紹介になります。ご了承ください。
ホームページには、各施工段階の写真が数多く掲載されていますので、工事のイメージがしやすくなっています。ぜひご覧ください。
実例1:三田市の住宅【屋根・外壁塗装】
[before]
となりのりふぉーむ君実例1:before
[after]
となりのりふぉーむ君実例1:after
屋根塗装 ・アステック サーモテックシーラー ・アステック スーパーシャネツサーモSi
外壁塗装 ・アステック エポパワーシーラー ・アステック シリコンREVO1000

実例2:伊丹市の住宅【外壁塗装・雨漏り補修・屋根瓦】

[before]

となりのりふぉーむ君実例2:before

[after]

となりのりふぉーむ君実例2:after

屋根葺き替え ・KMEW ルーガ雅(ブラック)
外壁塗装 ・アステック エピテックフィラーAE ・アステック 超低汚染リファイン1000Si-IR

となりのりふぉーむ君の良い口コミ・評判

屋根と外壁塗装を施工してもらいました。 3社に見積りを依頼しましたが、一番、迅速かつ丁寧な対応で、親身に相談に乗ってもらいました。 提案書も分かりやすく、素人でもイメージしやすく、安心できました。 猛暑の中、職人さん達にはすごく丁寧に仕事をしていただき、想像以上の仕上がりで、とてもうれしいです。 と組さんにお願いして、本当に良かったです。

引用元:Google

屋根補修と塗装・外壁塗装・ベランダ防水工事をお願いしました。2年前の台風被害の修繕を火災保険の申請でカバーし、結果的にトータルコストを抑えることが出来たのは、営業の提案力と対応力の高さである。 火災保険の調査にも立ち会って頂き、スムーズに審査が下りた事も当方のメリットとして大きい。 データや資料が多いと人は納得すると言う心理作戦も見事である。ただし、それは経験と実績に裏打ちされたものがであり、その自信が伴うから尚更提案に引き込まれる。 工事完了時には工事の様子を撮影したCDを納める辺りは心憎い気配りと言えよう。また、10年の期間を設けた保証書発行も、施主に安心感を与えるには十分に丁寧な対応であると思うので、もし何かの際は変わらぬ対応を望むものである。 いやぁ~新築当時よりも良くなったのではないか、と思う仕上がりに満足です。 補足:工事着手前と完了後には、ご近所様へ粗品を持ってご挨拶に行くと言う徹底ぶり。 これで隣近所がウルサ型でも安心だ。 知らんけど。

引用元:Google

となりのりふぉーむ君の悪い口コミ・評判

副所長の山本という人は約束も守れない。個人情報の取扱も杜撰な最低な人です。 屋根の修理見積をお願いしたら約束の日時に来ない。 約束の時間から30分経っても来ないので、こちらから会社へ電話をすると、担当者の山本から折り返し電話をすると言われたが連絡してこない。 痺れを切らして再度会社へ電話をすると、また折り返し電話するとの回答。 やっと約束した担当者の山本から連絡があり、ダブルブッキングで行けなくなったから、今から行きますので、住所を教えてほしいと言われた。 前に伝えていると私が言うと、同じ名前の客が三人いてわからないから再度住所を教えてほしいと言われた。 電話番号と住所を前に伝えているのに、電話をしてきて、なぜ住所がわからないのかを聞くと、申し訳ありません。の一点張り。 そんな管理で、キチンと個人情報は管理できているのかを聞くと、副所長であり、今回の担当者でもある山本の方から、うちのような約束も守れず迷惑をかける会社は、もう行けませんのでキャンセルしますと言われ一方的に電話を切られた。 このような酷い対応は、今までで初めてであり、このような会社に頼まなくて本当に良かったと思う! 良いクチコミがあるのが信じられない!! 皆さまも大事なマイホームの修理業者選びには気をつけましょう! 何をされるかわかりません。

引用元:Google

一昨年、外壁屋根塗装の時お世話になったが、その時は連絡や仕事が早く頼もしく感じこれからもお世話になろうと思いました。その時の担当者ともその後も相談していたが連絡取り合っている時期にも実は独立していて急に連絡取れなくなるは、昨年の台風で雨どいが一部破損しその修理等を新しい担当者にお願いして見積もり迄は何とか進めたがそこからは進展なし。忙しいのは分かるがこちらから連絡しない限りは向こうからは一切連絡して来ない姿勢というのは今後大切な家を任せるには信頼に値しないし、儲けの少ない仕事はやる気がないとしか考えられない。最初の印象が良かっただけにこのギャップは非常に残念である。 追記 前回の投稿後、担当者ではなく代表から連絡が有り、改めて話をしお互いの現状を再確認し納得する事が出来たので、再度修理をお願いした。自分の要望に応えてくれる為に色々工法を工夫して頂き何度も足を運んで頂き、本日完成となりました。今回して頂いた対応が当初【と組】に感じた信頼するに能う提案力と技術力であり、本来の【と組】の姿であると思う、というかあって頂きたい。2度と顧客を不安・不満にさせるような対応無き用宜しくお願いします。今回の事で評価を1から3に上げさせて頂きますが、5にしないのは今回の事を忘れないで頂きたいという思いからであり、【と組】本来の仕事をしていればこの口コミなど星5つの評価で埋もれてしまうでしょう。

引用元:Google

となりのりふぉーむ君の公式ホームページへ

2位 ワンエココーポレーション

ワンエココーポレーション

会社概要

会社名 ワンエココーポレーション合同会社
住所 ワンエココーポレーション/ガイソー明石店 〒673-0892 兵庫県 明石市 本町1-2-33 興生ビル 4Fワンエココーポレーション/二見事務所 (郵便物の送付はこちら) 〒674-0094 兵庫県 明石市 二見町 西二見 31-10-402
電話番号 ワンエココーポレーション 078-915-8161 ガイソー明石店 0120-956-851
公式HP https://oneeco-akashi.com/company/

ワンエココーポレーションの特徴について

  • 年100棟以上の施工実績
  • 職人による質の高い診断・施工
  • 満足度の高い口コミ揃い

ワンエココーポレーションは、「快適な住まいで暮らしを楽しく」をスローガンに、日々お客様の住宅工事に向き合っている会社です。ワンエココーポレーションに工事を依頼したお客様からの信頼感・安心感が非常に高くなっています。また、公式ホームページに屋根塗装・雨漏り修理などの工事に際してかかる費用に関して詳細に掲載されている点もポイントが高いです。

ワンエココーポレーションの実績と費用例

実例1:明石市の住宅

[before]

ワンエココーポレーション実例1:before

[after]

ワンエココーポレーション実例1:after

工事内容 外壁塗装・屋根塗装・付帯部塗装・コーキング打ち替え工事・バルコニー防水塗装
施工期間 約1ヶ月
工事金額 約191万円
使用材料 外壁塗装:プレマッテクス ウルトラフッ素(PX-778) 屋根塗装:プレマッテクス ウルトラフッ素(屋根用遮熱色エコグレー) 付帯部塗装:【軒天】日本ペイント ケンエースG-Ⅱ(A-03) 破風・鼻隠し・雨樋・配管・エアコン配管カバー・土台水切り・シャッターボックス:ガイソー ガイソーウォールフッ素4F(N-60) コーキング:サンライズ SRシールH100(TチャコールBK) バルコニー:オート化学 オートンウレアックスHG(グレー)

実例2:明石市魚住町の住宅

[after]

ワンエココーポレーション実例2:after

工事内容 外壁塗装(2色塗分け&目地塗分け)・屋根塗装・付帯部塗装・コーキング打ち替え
施工期間 約3週間
工事金額 約130万円
使用材料 外壁塗装:【メイン部分】アステックペイント 超低汚染リファイン1000Si-IR(トゥルーホワイト) 【レンガ調目地塗分け部分】目地⇒ガイソー 無機ACE(15-60D) レンガ調部分⇒ガイソー 無機ACE(09-30L) 屋根塗装:アステックペイントスーパーシャネツサーモSi(エバーグリーン) 付帯部塗装:ガイソー ガイソーウォールタフネスシリコン(A-01) コーキング打ち替え:オート化学 オートンイクシード(アイシーホワイト)

ワンエココーポレーションの良い口コミ・評判

屋根と外壁塗装でお世話になりました。新築時にお世話になったハウスメーカーさんに見積もりをお願いしたときは、ビックリするような価格で手が出なかったのですが、ワンエコさんでは良い塗料にグレードアップしたにもかかわらずリーズナブルな提案をいただき、即決しました。職人さんも始業終業時に挨拶と進捗報告をしてくださり、安心してお任せできました。また家の補修が必要になったときは、お願いしたいなと思っています。最後の清掃もありがとうございました!

引用元:Google

はじめての外壁塗装でしたので、複数の地元の業者さんから見積もりをとり、サービス含めた内容と費用からワンエコさんに決めました。見積段階、完成後と丁寧な報告書をいただき、安心することができました。屋根や太陽光も長く点検できず、心配でしたが、工事と合わせて見ていただき、助かりました。塗装ももちろん、丁寧な仕上げで満足です。ありがとうございました!

引用元:Google

Googleの口コミには低くても☆4の評価までしかありませんでした。

ファーストコンタクトから時間がかかりましたが、丁寧に対応いただき、地元で長くお付き合いできると思いお願いしました。 職人さんもきっちり仕上げて頂けたと思っています。 これから15年安心して生活できそうです。

引用元:Google

ワンエココーポレーションの公式ホームページへ

1位 KIMペイント

KIMペイント

会社概要

会社名 株式会社KIMペイント
住所 大阪府大阪市生野区巽北1丁目7-3
電話番号 06-7410-5097
公式HP https://kimupen.com/

KIMペイントの特徴について

  • 2023年度大阪府と兵庫県において外壁塗装の口コミランキングNo.1獲得
  • 美観だけでなく10年、15年長持ちする安心の塗装工事
  • 職人が地域密着で活動しているから相談しやすい

KIMペイントには社内に営業マンがおらず、現地調査から全て職人が行っているため、高品質な塗装工事をよりお得にご提案できます。実際に工事を行うプロの塗装職人がご自宅を調査するので「うちの家はどこが問題なの?」「どの塗料が合うの?」などの質問に対して的確な回答が返ってきます。さらに一見して塗装とは関係のない部分でも「ここを放置すると数年後に不具合がでる」と職人ならではの診断ができるので、より安心できる、適切な提案を行うことが可能です。職人の豊富な知識が頼りになる会社です。

KIMペイントの実績と費用例

実例1:瓦屋根塗装工事

[before]

KIMペイント実例1:before

[after]

KIMペイント実例1:after

施工場所 兵庫県川西市
工事内容 屋根塗装
屋根 オリエンタル塗料陶器マイルド

実例2:アンテナ塗装工事

[before]

KIMペイント実例2:before

[after]

KIMペイント実例2:after

施工場所 大阪府大阪市生野区
工事内容 屋根アンテナ塗装
屋根 日本ペイントファインパーフェクトトップ

KIMペイントの良い口コミ・評判

Googleの口コミはすべて☆5つでしたので良い口コミのみを掲載します。

今回KIMペイントさんに外壁と屋根の塗装をお願いしました。 ホームページより依頼をさせて頂きました。 電話で最初に問い合わせをさせてもらいましたが、 その際とても丁寧な対応で安心できる会社だと感じました。 そのあと実際にお話しさせてもらいましたが、 その時には、小さな疑問や不安な事にも具体的に答えて頂き、 何でもこちらが理解するまで聞くことができて安心できました。 この誠実で丁寧な対応が大きな決め手となりました。 塗装を担当してくれた職人の方もとてもきちんとしており、 塗装はもちろんのこと、物の移動や終わった後の片付けなども 全ての作業がとても丁寧です。 また、他にも営業の方が必ず時間を守ってくださいました。 時間に正確なのはとても安心できました。 今回の施工、綺麗に仕上げていただきありがとうございました。 また何かあればKIMペイントさんにお願いさせてもらいます。 有難うございました。 引用元:Google

家を建てて5年ですが、雨漏りが起きてしまい、貴社に見積りをお願いしました。 我が家は兵庫県ですが連絡した際に、すぐに確認しにきてくださり、原因も詳細にこちらが理解するまで何度も説明していただきました。 外壁の塗装についても検討していると伝えたところ、親身になって話を聞いてくださりました。特に、カラーシュミレーションや試し塗りも数パターンしていただけて大変心強かったです。 貴社の担当してくださったスタッフの方から、作業の中で、思うことがあったら、何でも言ってくださいとおっしゃって頂いたので、色々と相談するために、連絡させていただきましたが、嫌な顔1つせず、快く親身にこちらの話を聞き入れえて頂きました。 その為、施工完了時に想像と違っていることもなく、大満足の仕上がりとなりました。 こちらに親身に寄り添っていただけたこと、大変感謝しております。 今後も何かあれば貴社に相談させて頂こうと思います。 ありがとうございました。 引用元:Google

KIMペイントの公式ホームページへ

KIMペイントでお得に屋根修理・塗装をしましょう!

KIMペイントキャンペーン

現在KIMペイントでは2024年4月限定で

  1. ご成約された方全員に3,000円の商品券
  2. 約60分間の外壁屋根診断・雨漏り診断を無料で実施

というプレゼント企画を実施しています。

※下記の公式ホームページよりお問い合わせされた方が対象の特典ですが、2024年4月30日(火)で終了となり、5月1日(水)以降はもらえませんのでご注意ください!

少しでもKIMペイントに屋根修理・塗装を依頼することを考えている方はぜひ早めにお問い合わせして、このお得な機会を逃さないようにしましょう!

4月は塗料が早く乾きやすく、きれいに仕上がるので1年の中でも特に屋根修理・塗装には人気のシーズンです。雨の日も少ないため、ストレスなく施工を進めることができます。

今のうちにお問い合わせをして、これから来る夏・台風シーズンを快適な住まいで乗り切りましょう!

兵庫県にお住まいで屋根修理・塗装業者選びで失敗したくない場合には株式会社KIMペイントの公式サイトを訪れ、一度無料見積もりを取られることをおすすめします。

外壁リフォーム業者の5つの探し方

リフォーム業者の7つの探し方 リフォーム業者選びで重要なポイントは以下の5つです。

  1. 相見積もりを取る
  2. 自社施工かどうか
  3. 施工実績と過去に起こした問題の確認
  4. 資格や許可を持っているかどうか
  5. アフターフォローや保証内容の確認

この5つのコツを使えば、優良業者に出会える確率が上がります。 以下にて、それぞれの具体的な内容を解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

外壁リフォーム業者の探し方1.相見積もりを取る

リフォーム業者の探し方1.総見積もりを取る 適正な価格で見積もりを取るために、相見積もりを取ることをおすすめします。 相見積もりとは一社ではなく、複数の業者から見積もりをもらうことです。 一社からの見積もりだけでは、悪徳な業者は相場よりも高い見積もりを提示してきます。 しかし、他の業者から見積もりを取っていれば、不当な金額を提示することはできません。 これは、高い見積もりを出したところで、顧客を獲得できなければ意味がないからです。 そのため、相見積もりを取るときは、他の業者からも見積もりをもらっていることを伝えましょう。 相見積もりしているとなると、かさ増しした金額を提示されることが少なくなるためです。 しかし、相見積もりをたくさんの業者からもらえばよいということではありません。 際限なく沢山の業者に頼めば、どこに依頼するべきかの判断が難しくなってくるからです。 そのため、2〜3社で総見積もりを取るのが一般的です。 全ての見積もりが揃ったところで比較して依頼する業者を選びましょう。 このとき、高すぎる見積もりを出す業者は外しましょう。 逆に低すぎる見積もりを出した業者も手抜きをする可能性があるので外しましょう。 高すぎず、安すぎず、相場価格で依頼できる業者を選びましょう。

外壁リフォーム業者の探し方2.自社施工かどうか

リフォーム業者の探し方3.自社施工かどうか 工事を下請けに委託すると

  • 下請け業者との中間マージン
  • 宣伝費用
  • 修理費用

などの費用が追加でかかります。 下請け業者に支払うマージンは、工事とは関係のない費用です。この費用で、自社施工と比べて1.5倍~2倍になることもあります。 そのため、自社で直接工事ができる直接施工の業者を必ず選ぶようにしましょう。

外壁リフォーム業者の探し方3.施工実績と過去に起こした問題の確認

経験豊富な業者ほど技術力の高さに期待できます。 また、何か不測の事態が起きた時の臨機応変な対応にも期待できます。 そのため、必ず施工実績は確認しましょう。 悪徳業者の場合、詳しい施工実績を紹介することはできません。 施工実績の説明がより詳しい会社ほど、その業者の信頼度は高まります。 また、悪質な会社の中には、数年単位で会社をやめ、新しい社名で生まれ変わらせてこれまでの悪い口コミや問題をなかったことにするという事例があります。 それを見抜くには、地元で数十年単位で長く工事をしている会社を選ぶことです。信用できる会社選びには時間をかけましょう。 また、対応が親切でない業者は、選ばないようにしましょう。 難しい専門用語を並べられた時には注意してください。専門的な知識がないことを良いことに業者にとって都合が良いほうへ誘導されている可能性があります。 他にも、契約を焦らせてきた時にも注意が必要です。 施工価格を割り引いた分、工事を手抜きする可能性があります。 そのため、お客様の立場に立ち、お客様に寄り添った対応をする会社に依頼するようにしましょう。

外壁リフォーム業者の探し方4.資格や許可を持っているかどうか

リフォーム業者の選び方6.資格や許可を持っているかどうか リフォームに関わる資格はたくさん存在します。その中には国家資格まであります。 外壁塗装の場合、塗装技術士という国家資格があります。この資格は、1級・2級・3級があり、3つすべてが、実技試験と学科試験の両方に合格する必要があります。 1級に関しては、実務経験が7年以上あることが受験資格に定められています。 そのため1級塗装技術士が在籍していることは、経験豊富な技術士が外壁塗装に携わっている証明です。 他にも工事をするために必要な資格や許可が存在します。 その1つが、「建設業許可」です。この許可は1件の工事に500万円以上かかる場合には必要になります。一軒当たり500万円未満の工事ならこの許可は必要ありません。また、複数の業者が関わる場合には、「一式工事」という扱いになり、上限が1500万円となります。 建設業の許可を取得するには、実態の審査が必要なため、保有している業者の信頼度は高いです。 この他に、足場や工事車両の関係で道路を使用する際には、許可が必要です。

  • 道路使用許可(一時的に道路を塞ぐ場合)
  • 道路占用許可(足場が道路を塞ぐ場合)

上記の二つは警察署で申請書類を提出することが出来ます。この際、手数料がかかります。 これらの許可は基本的には業者が手続きをするものになります。 このような資格や許可を取得しているかどうかを確認して、業者の信頼度を測りましょう。

外壁リフォーム業者の選び方5.アフターフォローや保証内容の確認

リフォーム業者の選び方7.アフターフォローや保証内容の確認 契約の前には必ず、アフターフォローや保証内容の確認をしましょう。 万が一、工事中の事故や、業者の不備によって家や人に被害が出てしまった場合には、保険会社から費用の負担があります。 事故などないほうが良いですが、もしものことを考えると保険に加入している業者のほうが安心です。 また、事前に工事に不備や欠陥があった場合や、のちに不具合が出てきた際にアフターフォローとして補修工事を行ってくれるかどうか確認しておきましょう。 小さなひびや多少の汚れはまだしも、あまりに気になる大きな不備があるときはすぐに直しに駆けつけてくれる業者が好ましいです。 とはいえ、避けることのできないような本当に小さなひびなどは自己負担となることが多いです。 あくまで目に見える欠陥の補修をサービスしてくれるかどうかを確認しましょう。

外壁リフォームのトラブル

知っておきたいリフォームのトラブル外壁リフォームでの比較的多いトラブルについて3つの項目にまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

外壁リフォームトラブル1.工事が始まらない

工事の予定日を過ぎても工事が始まらないという事例が良くあります。例えば、工事前に3分の1の工事費用を支払ったが、予定日を過ぎても工事が始まらない、という事例などがあります。 こんな時、リフォームのために部屋の荷物を移動したり、仮住まいの契約をしたりと準備をしているのに工事が始まらないと心配になりますよね。 まずは、リフォーム業者に連絡しましょう。 どういった事情があり工事が進んでいないのか確認を取りましょう。連絡がつかない場合は、期限内に工事を行うことと期限内に工事が開始されない場合は契約を解除する旨を書面にまとめて業者に送りましょう、この場合、期限内に対応がなければ契約を解除することが出来ます。 契約内容通りに工事が始まらないことが契約の解除理由になります。契約解除の場合は、工事前に支払った工事費用の返済を求めることが出来ます。 また、他の金銭トラブルとして、解約時に違約金を請求されることがあります。クーリングオフの期間は、業者から法廷書面を受け取った日から換算して8日以内(特定商取引法9条)です。その間に違約金は発生しません。塗装業者にはクーリングオフを利用すると伝えましょう。 また、見積もりの説明が不十分な場合、余分な工事費用が含まれている可能性があります。余分な工事や不明瞭な工事がないかを知るために、どの工事にいくらの費用が掛かっているのかという細かい説明を求めましょう。

外壁リフォームトラブル2.仕上がりに満足できない

リフォームトラブル2.仕上がりに満足できない外壁塗装であれば、施工中に塗り替えることが出来ます。リフォーム業者に話してみましょう。ただ、追加料金がかかる可能性があります。そのため、気づいたらすぐに相談してみましょう。 このトラブルは未然に防ぐことが出来ます。色見本をなるべく大きなサイズで、自然光の下で確認しましょう。色見本の大きさのオススメはA4サイズです。また、朝昼晩の各タイミングで外で確認することが大切です。 他に、カラーシミュレーションを利用することもおすすめです。施工箇所居合の場所との以来のバランスを見て全体像をつかむのにおすすめです。 他にも、外壁と同であれば、色褪せやはがれている箇所があったり、塗装部分以外に塗装がはねている場合があります。 これらは、施工業者のミスに起因する場合が多いトラブルです。このようなときは直してもらうように依頼しましょう。 また、進捗状況をご自身の目で確認することで早めに対応することが出来ます。 他にも、工事後のお住まいが原因で体調を崩すことがあります。これをシックハウス症候群といいます。 外壁リフォーム後の体調不良はこれが原因の可能性があります。工事に用いられた建築材料に使用した物質が影響しシックハウス症候群という体調不良が起こります。 化学物質、換気不足、ダニ、カビ、ストレスなどがこの原因です。 この場合は、シックハウス症候群の診察を受けられる病院を受診しましょう。 他に、地方自治体や保健センターに相談することもおすすめです。ホルムアルデヒドの測定を無料で行ってもらえることもあります。

外壁リフォームトラブル3.工事後の修繕箇所の対応をしてもらえない

外壁リフォームの工事が完了した後に、外壁がはがれ始めたり、天井に雨染みができてしまった。 このような時、工事を依頼した外壁リフォーム会社に点検や修繕をお願いしたが対応してもらえない。 こういった工事後の不具合は誰しも起こる可能性があります。あらかじめ契約書でリフォーム後の保証の内容と期間を確認しましょう。 もし、保証期間中に対応してもらえない時は、紛争処理センターなどの器官に問い合わせたり、弁護士・建築士に相談することをおすすめします。 他には、リフォーム瑕疵(かし)保険を利用する手もあります。

外壁塗装でトラブルを起こさないための3つの方法

トラブルを起こさないための3つの方法外壁リフォームのトラブルの多くが工事業者と施主の認識の違いから起こります。打ち合わせが大まかであったり、口約束だけで済ませるのは危険です。 両者の認識を同じにするための重要なポイントを以下にまとめましたので、ぜひ、参考にしてください。

1.打ち合わせは細かいところまで

1. 打ち合わせは細かいところまで打ち合わせは綿密に行いましょう。

  • 設置されたシステムキッチンの品番が希望したものと異なっていた。
  • 内装の仕上がりが思っていたものではない。

などのトラブルを防ぐことが出来ます。 綿密な打ち合わせのためには準備が必要です。

  • 事前にリフォームの要望をまとめる
  • 雰囲気や色味の希望を伝える時には、希望するものと似た写真やカタログを持参して提示する。
  • 見積もりは工事の詳細まで目を通し、不明瞭な部分は確認する
  • 打ち合わせ内容を記録し、見積書の内容と相違がないか確認する

2.契約内容を書面で残す

口約束はトラブルの元です。 契約書に、リフォーム内容とその金額を明確に記しておきましょう。この書類を両者が持っていれば、契約内容を確認しながら工事を行うことが出来、認識の相違を少なくする効果があります。 大きなトラブルに発展しないように、業者とどんなに高い信頼関係が築けていたとしても、契約内容は書面に残しておきましょう。

3.完了検査を行う

3. 完了検査を行うリフォーム工事がすべて終わったら、工事業者と一緒に完了検査を行いましょう。 この検査は、依頼通りに工事が行われているかの確認作業です。 この時確認する箇所は以下にまとめた通りです。

  • 工事内容が契約内容と同じか
  • 傷や凹みがないか
  • 新たに導入した機材に不備はないか
  • 生活する際に不備がないか(ドアの開閉や電源の作動)
  • 工事で出た廃棄物の処理

この完了検査を終えて、工事の不備がないことを確認したのち、工事完了確認書にサインをしましょう。 この時にいかにまとめた書類を受け取りましょう。

  • リフォームの完了報告書
  • 新たに導入した機材の説明書や保証書
  • アフターサービスについて記載された書類
  • 保険付き保証証明

兵庫県のおすすめ屋根修理業者5選!まとめ【24年最新】

会社名 各会社ホームページ
1位 KIMペイント https://kimupen.com/
2位 ワンエココーポレーション https://oneeco-akashi.com/company/
3位 となりのりふぉーむ君 https://www.togumi.com/company
4位 街の屋根やさん神戸西店 https://yane-kobenishi.com/company
5位 翔飛工業株式会社 https://www.syouto.com/company/

いかがでしたでしょうか? 今回は兵庫県の屋根修理おすすめ業者の情報と、また

  • 兵庫県のおすすめ屋根(雨漏り)修理業者5選
  • 兵庫県の屋根修理会社の選び方について

について2024年の最新情報をもとにまとめさせて頂きました。 屋根修理や外壁塗装をする上で大切なことは、とにかく良い業者との出会いを作ることです。

そしてその第一歩は、初めに出会うその会社の顔である営業の方をチェックすることになります。そこで信頼できる業者かを見分けるために、少なくとも3~4社程度から見積もりを取得し、比較することが大切です。 失敗しない選び方を学び、コスパよくお家を修理しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました